食費を株主優待で節約しよう!外食銘柄の株主優待3選

食費を株主優待で節約しよう!外食銘柄の株主優待3選

一般的な家計の支出において、住宅費と食費はかなりの割合を占めているのではないでしょうか。
どうしてもかかるものだし仕方ないよな。とも思うところではありますが、節約する為にはどのようにしたら良いのでしょうか。

例えば住宅費を抑える為ならば都心から少し離れた所で家を探してみたり、部屋の広さを見直してみたり、築年数や設備を妥協してみたり、社宅に住んでみたり。
食費を抑える為には無駄なものは買わない、代替えできる安い商品を買う、遅い時間にスーパーでセール品を買う。
などなど

今回はその食費にスポットライトを当てて、外食銘柄の株主優待を使って節約する方法をご紹介します!

Advertisement

3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス

きづなすし 食べ放題

銘柄情報

Yahoo!ファイナンス
権利確定月 2月末、8月末
配当利回り 1,200円÷178,200円=0.67%
優待利回り 6,000円÷178,200円=3.37%

株主優待内容

優待食事券
100株以上で3,000円相当
500株以上で6,000円相当
1,500株以上で15,000円相当
4,500株以上で30,000円相当

※200株以上を1年以上継続保有の場合は1,500円相当を追加。

ご利用可能店舗

国内のクリエイト・レストランツグループの各店舗(一部店舗を除く)にてご利用いただけます。

ご利用店舗一覧はこちら

おすすめポイント

日本全国に約1,000店舗弱の株主優待利用可能店舗があり、業態も様々です。
しゃぶ菜、雛寿司、デザート王国、TANTO TANTO、AWkitchen、やさい家めい、鳥良、磯丸水産、つけめんTETSU、JEAN FRANCOIS、EBISU FOOD HALL、かごの屋、RIO GRANDE GRILL、Rainforest Cafe等々どこで株主優待を使うか迷い放題です!

優待券も1枚500円なので使いやすいです。

また、M&Aにより年々株主優待利用店舗も増えている点、株価も着実に上げている点も評価が高いです。

Advertisement

3073 DDホールディングス

銘柄情報

Yahoo!ファイナンス
権利確定月 2月末
配当利回り 900円÷149,300円=0.6%
優待利回り 6,000円÷149,300円=4.01%

株主優待内容

(1)「DDポイント」のポイント付与または(2)株主優待券(1,000円)または(3)お米
100株以上で(1)6,000ポイントまたは(2)6枚
600株以上で(1)12,000ポイントまたは(2)12枚または(3)5kg
1,200株以上で(1)24,000ポイントまたは(2)24枚または(3)10kg
6,000株以上で(1)36,000ポイントまたは(2)36枚または(3)15kg
12,000株以上で(1)48,000ポイントまたは(2)48枚または(3)20kg

※(1)は1ポイント=1円相当。
1ポイントごと(一部店舗は10ポイント)に自社グループ店舗(一部除く)で利用可能。ポイントに応じて電化製品・旅行等と交換可能。
(2)は1,000円単位で利用可能。

ご利用可能店舗

対象店舗は店舗一覧をご確認ください。
付与対象外店舗、付与・利用対象外店舗もありますのでご確認ください。

(1)DDポイント付与対象店舗はこちら
(1)DDポイント利用対象店舗はこちら
(2)株主優待券ご利用可能店舗はこちら

おすすめポイント

カフェや居酒屋、ビリヤードバー等いろんな業態を展開しているDDホールディングス。

DDポイントは来店予約で貯まるポイントで、そのポイントを次回飲食代にも使えますし、商品と交換することもできて便利かつ魅力的です!

私は毎年いただける株主優待のDDポイント、飲食で貯まったDDポイント、誕生日にいただけるDDポイントを合わせて「300,000ポイントで行けるハワイ旅行」と交換しようと目論んでいます笑
ハワイ旅行が交換先から無くならないことを願いつつ、気長に貯まるのを待ちます!(気長に待っている間に株価は5倍になってます♩)

ちなみにお米は1袋5kgの「魚沼産コシヒカリ」をいただけます。

Advertisement

3418 バルニバービ

銘柄情報

Yahoo!ファイナンス
権利確定月 1月末、7月末
配当利回り 750円÷101,000円=0.74%
優待利回り 2,000円÷101,000円=1.98%

株主優待内容

(1)食事券または(2)自社オリジナル商品(コーヒー豆・米・焼き菓子等)
100株以上で(1)1,000円相当
200株以上で(1)2,000円相当(2,000円×1枚)または(2)
600株以上で(1)4,000円相当(2,000円×2枚)または(2)

※食事券(2,000円)1枚で(2)1つと交換可能。
※継続保有の株主には株数および保有年数に応じたメンバーカードを発行。
自社グループ店舗にて利用割引や特別価格優待等有り。

また、500株以上で自社選定商品(抽選)
※自社選定商品は花火大会特別鑑賞ペアチケット等。
当選しなかった株主には500円相当の自社店舗(一部除く)で利用できる電子クーポンを発行。
※要申し込み。

ご利用可能店舗

バルニバービグループ全店でお食事券はご利用いただけます。

バルニバービグループ店舗一覧はこちら

おすすめポイント

おしゃれな店舗が多いバルニバービ。
最近ブームの健康志向やこだわり食材を使ったメニューも多いです。

株主優待でいただけるコーヒー豆・お米・焼き菓子等にもこだわりが見えます。

長期保有株主がもらえるメンバーカードではお食事の割引のほか、コース料理を割安でいただくことができるので特別な日にはぜひ行きたいです。

また、500株以上で自社選定商品が当たる抽選会で、「ドローイング ハウス・オブ・ヒビヤ」テロワール体感コースが当選し、素敵な体験もさせていただきました。
もちろん美味しいですし、東京ミッドタウンヒビヤの雰囲気も最高です!
素敵なお時間をありがとうございました。

Advertisement

まとめ

株主優待制度を行なっている外食銘柄には身近なお店が多いですし、株主優待を使う時にも使い勝手が良いので確実に食費の節約ができそうです。

節約できた分を貯蓄に回したり、さらに投資に回すのも自由です!
食べ放題やおしゃれなお店で外食することで節約できるなんて夢のようですね!!

今回ご紹介したお得な銘柄以外も随時更新していきます!